ワンコと私とビートルズと

13歳で亡くなった愛犬(チワワ)の介護日記とビートルズ好きな主婦の日常…

カテゴリ: 地震

今日で、熊本地震、前震から1年です。


早かった。


        IMG_2075[1]




前震の日、夜9時すぎ、リビングのソファで息子はうたた寝中。私は隣の寝室でタンスの整理をしていました。

引き出しの中を片付けていたら、背後から「ゴゴゴーッ」と音がしました。

「エッ、何がおきた?」と思った瞬間、ガガガガーツ!ガチャガチャーン!と凄い音とともに激しく目の前が揺れました。
あまりに揺れて、錯覚ですが、目の前の家具が飛んだ様に見えました。

思わず「キャーッ」と声がでました。

テレビが飛んだお宅もあったようです。うちは食器が飛びました。

家具は固定をしていたので大丈夫でしたが、家の中はめちゃくちゃです。


外のブロック塀は斜めになりました。

ワンコが足元で寝ていたので、すぐに抱き上げ、どうしたらよいか、考えました。毛布をかぶろうか、外に逃げようか、迷っているうちに収まってきたのでした。

この時は、突然の事で、訳がわからず、足がすくんだ感じでした。(今ではすぐに動けます)


横のリビングの息子を見ると、テーブルの下に毛布をかぶってもぐっており、安心したのを覚えています。

それからが悪夢の始まりでした。

震度5~6の余震が続き、倒壊の恐怖で家に居られません。

すぐ逃げられる様、玄関で毛布にくるまり待機していましたが、強い余震の連続で、車で小学校に避難することにしました。

車中泊をしたのですが、止まらぬ激しい余震に車が揺れ、眠れませんでした。


地鳴りが恐怖をあおり、心臓がどきどきしっぱなし。


地鳴りの連続と、下から上に突き上げる地震体験は初めてです。

今でも時々、地鳴りはしています。その度、1年前の恐怖が蘇ります。

ワンコが病気だった為、私はとにかくワンコを守る事に必死でした。
地震が落ち着いてきた昨年夏に、このブログを始めました。

ワンコは、地震から半年後に亡くなりました。



      IMG_2065[1] 



      IMG_2069[1] 



      IMG_2074[1] 


      IMG_2067[1] 


 昨日は曇りの中、お花見に行ってきました。

熊本市内は桜は満開でしたが、阿蘇は一分咲きでした。
DSC_0068.jpg




途中、地震の傷跡がまだ見られます。

う回路が出来ており、カーブをぐるぐる回って一心行の桜を見に行きました。DSC_0054.jpg


お祭りもやっていて、美味しそうな食べ物もありましたよ。



DSC_0049.jpg





DSC_0045.jpg

帰り道は、道の駅で久木野のよもぎそば(最高においしい)を買い、山田牧場でアイスクリームを頂いて自然を満喫して帰りました。
IMG_2063[1]


DSC_0061.jpg


やぎさん、何かちょうだい!とおねだり。可愛いかったです。地震の時は怖かっただろうね。


阿蘇は、まだまだ復興の途中です。


熊本の人はみんな思っています。

奇跡だった。

不幸中の幸いだった。
 IMG_1938.jpg


この日がもし、昼間だったら。

真夏か真冬だったら。


14日が本震だったら。



14日から皆がずっと外に非難していなかったら。


FJ310762.jpg



ここが川内だったら。


自分は建物に潰されて死んでいたかもしれない。

子供も学校の天井につぶされていたかもしれない。


被爆していたかもしれない。

もっともっと多くの人が亡くなっていたはずだ。

大災害になっていた。
IMG_0690.jpg

運が良かった、多くの人が亡くなったけど、もっともっと悲惨な災害になるところだった。


感謝しよう。命が助かったことに。

毎月この日は、感謝の日。 絶対に忘れない。      


IMG_1937[1]  



14日です。最初の強い地震から11か月めです。

去年の今頃は、子供の受験、ワンコの病気で、ばたばたしていました。


1年でこんなに状況は変わるのかと、驚きます。


世の中もいつの間にか変わっているようです。


外国でも大きな変化が起きていますし、日本は、今政権に対する疑惑に揺れています。


良くなる変化なら今がチャンス。


これから我が家はどう変わっていくのだろう。自分も変わって行くのかな、年はとりなくないですけど…。゚(゚´Д`゚)゚。
 270531_2017031416180951a.jpg 


熊本では、最近小さい地震が続いています。


寝ている時に、ガタガタっと揺れて目が覚めました。


ちょうど、東北が今頃でした。そして熊本地震も来月で1年になります。両方共、春に起きていますね。


IMG_1881.jpg


夜に揺れると、去年の地震を思い出し、恐怖が蘇ります。


とっさに、眼鏡を探し、逃げようと体が構えます。ワンコがいないのが寂しいけど、もう巻き込まずにすむのでホッともします。

熊本の人は、皆さん同じでしょうね。


小さい揺れでも怖いです。慣れるとかいう話ではありません。今日は、遠くからかすかにゴーッと変な地鳴りの後に、ぐらっと来ました。

昨年まさか、と思っていた事が現実に起こりました。


まさかと思っていた事が、起こりうるという現実を味わいました。人間の考えなんて自分勝手なものです。

そんな体験をしたら、またくるかも、と思うのは当然ですし、4千回も揺れた家が今度こそ潰れるかもしれないという恐怖もあります。

これは、自分自身に向けて書いています。どこかで、災害を忘れていく自分を戒める為に…。PAP_0793.jpg


↑このページのトップヘ