今日で、熊本地震、前震から1年です。


早かった。


        IMG_2075[1]




前震の日、夜9時すぎ、リビングのソファで息子はうたた寝中。私は隣の寝室でタンスの整理をしていました。

引き出しの中を片付けていたら、背後から「ゴゴゴーッ」と音がしました。

「エッ、何がおきた?」と思った瞬間、ガガガガーツ!ガチャガチャーン!と凄い音とともに激しく目の前が揺れました。
あまりに揺れて、錯覚ですが、目の前の家具が飛んだ様に見えました。

思わず「キャーッ」と声がでました。

テレビが飛んだお宅もあったようです。うちは食器が飛びました。

家具は固定をしていたので大丈夫でしたが、家の中はめちゃくちゃです。


外のブロック塀は斜めになりました。

ワンコが足元で寝ていたので、すぐに抱き上げ、どうしたらよいか、考えました。毛布をかぶろうか、外に逃げようか、迷っているうちに収まってきたのでした。

この時は、突然の事で、訳がわからず、足がすくんだ感じでした。(今ではすぐに動けます)


横のリビングの息子を見ると、テーブルの下に毛布をかぶってもぐっており、安心したのを覚えています。

それからが悪夢の始まりでした。

震度5~6の余震が続き、倒壊の恐怖で家に居られません。

すぐ逃げられる様、玄関で毛布にくるまり待機していましたが、強い余震の連続で、車で小学校に避難することにしました。

車中泊をしたのですが、止まらぬ激しい余震に車が揺れ、眠れませんでした。


地鳴りが恐怖をあおり、心臓がどきどきしっぱなし。


地鳴りの連続と、下から上に突き上げる地震体験は初めてです。

今でも時々、地鳴りはしています。その度、1年前の恐怖が蘇ります。

ワンコが病気だった為、私はとにかくワンコを守る事に必死でした。
地震が落ち着いてきた昨年夏に、このブログを始めました。

ワンコは、地震から半年後に亡くなりました。



      IMG_2065[1] 



      IMG_2069[1] 



      IMG_2074[1] 


      IMG_2067[1]