2度目の地震は、またくると思い、用心はしていたのですが、まさか、前回よりも強くなるとは思ってもいませんでした。

ジェットコースターに乗っているような、ただただ、身体が吹き飛ばされないようにしがみつくので精一杯な感じでした。
この時もワンコを抱きかかえ、揺れがおさまるとすぐに車で避難しました。


車中泊をしていたのですが、避難所の建物も壊れ、停電、断水で、食料もなく、これでは大変と、車で7時間かけて、必死強い余震におびえながら、ひび割れた橋を越え、たれさがった電線をよけながら、親戚宅に避難しました。



ワンコは、避難中、ずっと抱っこされ、車中泊も、吠えもせず、じっと耐えてくれました。


親戚の家でもおとなしく寝ていました。むしろ私たち家族の支えになってくれたと思います。

これをきっかけに、薬をのませないことにしました。

幸い家は無事で、すぐに住めるようになったので、ワンコのご飯も、手作りを復活させています。

薬をやめてから更に元気になってきた気がします。

薬は最初はよくきいていたのですが。

心臓と肝臓の薬、利尿剤、ステロイドですからね。ちょっと怖いです。長く飲んでいたら弱ってきたのです。

さて、またフランスでテロ、トルコでクーデターなど、どこなら安全と言える世の中ではなくなってきました。


東京オリンピック、大丈夫かなあ。