ワンコと私とビートルズと

13歳で亡くなった愛犬(チワワ)の介護日記とビートルズ好きな主婦の日常…

今日からこちらにお引越し。


気分一新。よろしくお願いします(^∇^)ノ



最近またワンコに会いたくてしかたありません。(;_;)



いなくなった気がしないのです。突然行方不明になったような、どうして今ここにいないのだろうと、ふと思ったりします。



ワンコの介護、まだまだしたかった。本当に飼い主孝行で、手をかけさずに、あっけなく逝ってしまった。




長く苦しまず、眠るように、家族に見守られて、本当に飼い主に悔いを残させないでいてくれた。


あんな立派なワンコはいない。誇りに思います。





どこの飼い主さんでも同じですよね。


寒くなってきましたね雪

 

雪もちらほら降ってきました。

 

同じチワワ、同じワンコでも、寒さに強い子、弱い子といろいろです。

 

 

うちのワンコは寒がりでした。  

 

 

寒い日は、冬眠するかのように、じっと寝てばかりだったなあ。

こたつに入ったままでてこなかったり、布団の中にもぐってきたり、温かい場所を選んでは猫みたいに丸くなっていました。

 

 

しっぽを鼻にのせて防寒していたけど、手術で無くなってからは、更に体を丸くして後ろ足で鼻をかくすような恰好をしていました。

 

 

体調を崩してからは、いっそう寒さに弱くなり、温度の変化に敏感でした。温度が低い日はぐったりと元気がない日が多かったです。

 

まだ生きていたら、今頃毎日寝てばっかりだっただろうなあzzz

 

 

毎日お墓にお線香をあげています。64d41be5.jpg

 

 

強風で枯れ葉が飛んできました。

 

寒いかな、おうちに入っておいで。」と声をかけました。

昨年4月の地震で、ほとんどのショッピングモール、スーパーなども被害にあいました。

 

 

今では、ほとんどの店舗が修復を終え、再開していますが、大きなショッピングモールでは、建物の約半分はまだ工事中です。

 

 

以前にも書きましたが、市内と近郊にある大手の4つの映画館のうち、あと2館がまだ再開していません。来月にはおそらく再開すると思います。待ち遠しいですキラキラ

 

大型ショッピングモールに併設されている建物なのですが、予算的にも大変なのでしょうね。

 

 

その中の一つに昨日行ってきました。

 

 

 

825998df.jpg
 

 

     駐車場は、液状化現象ででこぼこになっていましたが、今は綺麗になっています。

 

 

 

aba54bb0.jpg
  

工事中で開店できない店舗が、駐車場の一部に建てた仮店舗で営業しています。

 

 

1c574902.jpg

 

 

 

ac4f4dc0.jpg
    

 

 

 

 

51c99d17.jpg

 

 

 

 

 

5625816a.jpg

 

建物の継ぎ目がまだ破損したままアセアセ

 

 

 

85dbdadc.jpg

 

店内も、通路で営業する店舗が並びます。

 

 

 

44a3a932.jpg

 

 

 

 2647da57.jpg

本来は、ここからまだまだ店舗が続き、その先に映画館があるのです。

工事中のため、途中から壁で通路は閉鎖。

その壁には、高校生の書道画が。

 

 

 

高校もどこもまだまだ修復が進まず、次にまた大きい地震がきたら危険という不安と隣り合わせな状況のようです。

熊本のTKUという放送局で、夕方のニュース番組の最後に毎日流れる「しあわせ運べるように」という歌がいつも心にしみて、気になっていました。

 

”地震にも負けない 強い心をもって

亡くなった方々のぶんも 毎日を大切に生きてゆこう

 

傷ついた熊本を もとの姿にもどそう

支えあう心と明日への希望を胸に

 

 響きわたれ ぼくたちの歌

生まれ変わる熊本のまちに 届けたい わたしたちの歌 

しあわせ運べるように 

 

地震にも負けない 強い絆をつくり

亡くなった方々のぶんも 毎日を大切に生きてゆこう

 

傷ついた熊本を もとの姿にもどそう

やさしい春の光のような未来を夢み 

 

響きわたれ ぼくたちの歌

生まれ変わる熊本のまちに 届けたい わたしたちの歌 

しあわせ運べるように

 届けたい わたしたちの歌 

しあわせ運べるように”

 

 

 

時々遊びにくるA子ちゃんも、その歌が始まると一緒に歌っています。

 

 

熊本の復興を願い、被災された方々の様子や頑張っておられる様子の取材画像にあわせて、色んな学校の子供たちの合唱でこの歌が流れます。

 

 

誰がいつ作った歌なのだろうと調べていたら、阪神淡路大震災の時、神戸の小学校の音楽の先生が作詞作曲されたのだとわかりました。

 

 

最初は神戸、そして東北へ、中国の四川も、そして熊本へ、20年以上も受け継がれてきた歌でした。

 

 bc93b2e7.jpg

 

 

動画を観ていると、涙がでてきます。どうぞ最後まで、この歌を聴いてください。

 

そして、まだまだ災害は起こるということ、防災意識をもちましょうと伝えたいです。

 

 

  (TKUみんなのニュース)

t


熊本の地震で阿蘇くまもと空港も被害にあいました。
25f3cdf1.jpg
e9487441.jpg

 

5e063eac.jpg

 

 

 

 

上の写真の様に、つい最近まで、工事が追いついてなくて、壁にひびが入っていたり、一部閉鎖されていて不便だったのですが、昨日行ってみたら、かなり綺麗に復活していました。

 

89ad61b9.jpg
  

                玄関~夜はライトが綺麗。キラキラ

 

 

  3505ffbb.jpg
 

 

 

cf8b26c9.jpg

            ベンチは畳です。い草は熊本の名産です。生産日本一です王冠1

 

 

 

c74a45df.jpg
  ここにもくまモンが。チョキ

 

 

3d2f3069.jpg
  頑張れ!炎

 

 

 

 

a1b6c9d9.jpg
   

              ありがとうございます。お願い

 

d17f2834.jpg
 この千羽鶴ですねラブラブ

 

 

 

      

 

           壁も綺麗になって綺麗な空港になっていました。 

    

               皆様、応援ありがとうございます。

         まだ復興半ばですが、熊本にも遊びに来てくださいね星

 

                   がんばるけん!熊本!

 

 

0a3df1b7.jpg


↑このページのトップヘ